MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

ANNOUNCER

KBCアナウンサーブログ奥田 智子

ギターとヴァイオリンのデュオ「ジュスカ・グランペール」

2020年05月08日

奥田 智子

人生初めての一歩も外に出ないゴールデンウィーク。
しかも雨…。
そんなうつうつとした一日をせめて音楽で癒してほしい。

5月3日の「サトコノヘヤ」ゲストは、
”おじいさんになるまで”
音楽を続けていたいとう願いをこめて
「ジュスカ・グランペール」という名前を付けた
ギターとヴァイオリンのデュオ。

モヒカンでヘビメタバンドのリードギターだった高井さんに
恐る恐る声をかけたのが、ヴァイオリンのひろせさん。

ジプシージャズ、タンゴ、クラシック、ラテン、邦楽まで取り入れた
情熱的で美しいサウンドは、
番組のタイトルソングやCMにも使われている。

な、なんと!
アサデス。のお天気コーナーで「Smile Smile」が8年間も流れていたから、
福岡の人はジュスカの曲を聞いたら
佐藤栄作さんをイメージしてしまうらしい。

山を愛するひろせさんと、
山椒を愛する高井さんが、
キャンプしながら作曲したというアルバム「The Forest」から
スタジオで生演奏をしていただいている。

せめて美しい音楽で自然を感じて!
5月9日まではradiko.jpで、
そのあとは「サトコノヘヤ」のホームページで。

  • アナちゃんねる
  • KBCアナウンサー Instagram
  • KBCアナウンサー TikTok