MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

ANNOUNCER

KBCアナウンサーブログ奥田 智子

フリーアナウンサーから能の世界へ~米谷奈津子さん

2020年07月16日

奥田 智子

福岡でフリーアナウンサーとして活躍していた米谷奈津子さんが
昨年誰にも告げずに京都へお引越し、
能楽観世流シテ方、京都観世会の事務局に務めている。

大胆な転職!

能のことはずぶの素人なので
早速愚問を投げかけた。

Q:シテ方?

A:能にはシテ方、ワキ方、狂言方、囃子方があり
シテ方(物語の主役を演じる人)の家に入るとその人は一生シテ方、
ワキ方(脇役を演じる人)はワキ方、変わることはない。

へぇ~

Q:どんな方がやっているの?

A:家柄や経験値を意外と問わない。
 大学を出てから能の世界に入る人もいる。
 「この世界で生きていく」という
 "覚悟”があるかどうかである。
 京都観世会の会長、片山九郎右衛門さんは
 京舞の井上八千代さん(人間国宝)の弟さんだ。

へぇ~へぇ~

Q:能のお面はなんであんなに小さいの?

A:お面からはみ出るところで誰だか判別できるでしょ?

ほぅ~

Q:お面を着けるとマスク着けているのと同じでお謡いが聞こえないんだけど…

A:あれー、なんとかならないですか?

へっ?


小さい頃から年間の休みが15日間くらいしかない、という能楽師さんが
何か月もお休みになっている今の状態をどのようにすごしていらっしゃるのか?

米谷さんの提案で、
お謡い「高砂」を謡いつなぐユーチューブが立ち上がった。
きょうの能楽師、素謡シリーズ「高砂」。
https://www.youtube.com/watch?v=vO3TIOwAVw0
素晴らしいお声をリレーで聞かせていただける。
600年の歴史の重みと人材の豊富さをあらためて思い知る。

「能」のあれこれ超入門編。
26日までradiko.jpで、
そのあとは「サトコノヘヤ」のホームページでお聞きください。

  • アナちゃんねる
  • KBCアナウンサー Instagram
  • KBCアナウンサー TikTok