毎週 月曜~金曜 あさ5:10~

番組概要

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに 元気をチャージ!
朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

タイムテーブル

05:15
アサコレ!トピックス
05:25
アサコレ!コーヒーブレイク
05:30
アサコレ!スポーツ
05:40
アサコレ!九州・福岡
05:54
ニュース・天気
06:00
あさナビ
06:10
アサコレ!コラム
06:18
ジャパネットたかた ラジオショッピング
06:23
アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラム

「城泊」の第1号は九州の… ~青春の城下町~

2019年05月20日

[アサコレ!コラム]

 10連休という一生に一度のゴールデン・ウィークが終わったと思ったら、夏休みのご旅行は…なんて旅行会社のPRが始まっていますね~。で、地元九州に登場する珍しい宿泊施設の話題です。

 その場所は平戸城。長崎県平戸市が、お城の一部を改修して宿泊施設にする計画を進めているんです。まさに「城泊(しろはく)」の全国第1号となる見通し。

 宿泊施設として生まれ変わるのは、1977年に復元された鉄筋コンクリート造り、延べ床面積約127平方メートルの2階建て櫓(やぐら)部分。

 平戸の瀬戸に突き出したような場所で、2階からは鮮やかな赤いアーチの平戸大橋を望むことができます。昔は工芸品や民俗芸能の道具などの展示場所だったところで、現在は倉庫になっていました。

 平戸市が2017年、一夜限定で平戸城の天守閣に宿泊するカップル1組を募集したところ、なんと7428組の応募がありました。その半数以上の4241組が海外からの応募だったんです。いずこも「お城ブーム」ですね。

 そこで、平戸市観光課は「来年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、城泊を平戸観光の目玉にしたい」と意気込んでいます。実際に稼働するのは来年の7月からの予定。

 改修費は1億4千万円ほどかかりますが、文化財を活用した観光政策を進める国から半分、7千万円の支援があるとのこと。

 ヨーロッパなどでは、その土地の歴史を学び体感するため、お城や宮殿を活用したホテルがありますが、海外からの観光客の方々に、日本独特の城下町文化を伝えることのできる「城泊」を目指してほしいですね。

 M「青春の城下町」氷川きよし

 はい、オリジナルは梶光夫さんの昭和の名曲ですね。平戸城は、江戸中期の1718(享保3)年に再築城され、天守閣を含む建築物の大半は戦後に再建されています。

バックナンバー

番組へのメッセージ

ak@kbc.co.jp

〒810-8571
KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
FAX: 092-722-4242

KBCアサデスアプリから送る

番組へのメッセージ

ak@kbc.co.jp

〒810-8571
KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
FAX: 092-722-4242

KBCアサデスアプリから送る

タイムテーブル

05:15
アサコレ!トピックス
05:25
アサコレ!コーヒーブレイク
05:30
アサコレ!スポーツ
05:40
アサコレ!九州・福岡
05:54
ニュース・天気
06:00
あさナビ
06:10
アサコレ!コラム
06:18
ジャパネットたかた ラジオショッピング
06:23
アサコレ!リクエスト