ギャラリー情報

STEP1:準備が大事

持っていくもの

□タオル 夏のゴルフ場では、大量に汗をかきます。汗を拭くのにも良いですし、何かと便利です。
□水筒 夏のゴルフ観戦には、水分補給は必須です。会場内でも販売していますが、水筒を持参しましょう!
□帽子 打球事故防止、熱中症対策の為に重要です。
□双眼鏡(オペラグラス) 遠くからでも選手のプレーを見ることができます。ぜひ準備したいグッズのひとつです。
□敷物 ゴルフ場は、雨や朝露で芝が濡れているところがあるので、ビニール製の小さな敷物を持っていくと、便利です。
□サングラス ゴルフの観戦は、太陽の下でおこなわれ、芝生からの反射も思った以上に強いです。サングラスがあると、ボールの行方も見やすいですし、ぜひ、持っていきましょう。
□リュックサック 両手が使えて便利です。
□日焼け止め 野外での観戦になりますので、日焼けは必須です。

あったら便利なもの

□ポータブルの椅子 コースには座る場所がないので、ちょっとした休憩にも携帯用のイスがあると便利です。
□虫除けスプレー 林の中などを歩くことが多いので、虫除けスプレーもおすすめです。
□日傘 日傘は後ろで観戦している人の邪魔にならないよう注意してください。
日傘を使えないときのためにも帽子は必須です。
□雨具(レインウェア) ゴルフ場は天候が変わりやすいので、雨具も役立ちます。

どんな服装で行ったらいいの?

たくさん歩くことを予想して動きやすく、疲れにくい格好をお勧めします。

  • カジュアルな服装で問題ありません(できればTシャツ・ジーパンなどは避けましょう)
  • ポロシャツ・チノパンなど動きやすい服装がおススメです。
  • 靴はスニーカーやウォーキングシューズでも大丈夫ですが、ゴルフ用スパイクレスシューズがベストです。
    ゴルフ場は意外と傾斜があり滑りやすいので注意してください。女性のヒールのある靴、草履・ビーチサンダルは危険です。入場をお断りする場合がありますのでご遠慮願います。

暑さ対策を忘れずに!

1日中野外での観戦となりますので、日焼け対策は必須です。日射病・熱中症対策の為にも、帽子を被りましょう。サンバイザー・サングラス・日傘なども役立ちます。十分な水分補給も忘れずに!

※8月末でも暑い日は30度を超えることがあります。1日中屋外にいるので、体調管理もしっかりと行いましょう。

オーガスタ豆知識
オーガスタとは?
日本ゴルフツアー機構(JGTO)公認の男子プロゴルフトーナメントです。KBCオーガスタは、1973年から開催されている歴史あるトーナメントで、第11回大会から芥屋ゴルフ倶楽部で行われています。全国男子ツアーの中でも、唯一高麗グリーンで行われている貴重な大会でもあります。2008年からの石川遼選手の参戦でますます盛り上がりを見せています。
グリーンの種類
グリーンの種類は、大きく「高麗グリーン」と「ベントグリーン」の二つに分けられます。高麗グリーンは、日本特有の高麗芝で造ったグリーンで、葉が硬く芝目によって打つ強弱の読みが難しいといえます。一方、ベントグリーンは、葉が柔らかくて寝ており、ボールの転がりもスムーズなため、芝目を読むというよりも傾斜の読みが重要視されます。最近はベントグリーンが増えており、高麗グリーンは珍しいグリーンとなっています。
出場選手を知る
トーナメントへのエントリー締め切り後、選手プロフィールや今年の成績などがJGTOホームページで公開されます。どんな選手が出場するのか事前にチェックしておくと観戦も楽しくなります!

ギャラリーイベントを事前にチェック!

大会期間中はギャラリーのみなさまが楽しめるイベントが毎日開催されます。「パターコンテスト」、「写真撮影会」やお子様も楽しめる「SNAGゴルフレッスン会」など、楽しいイベントが盛りだくさん!先着順のイベントもあるので事前にイベント情報をチェックしましょう!

交通アクセス ~芥屋ゴルフ倶楽部までの道のり~

前日の準備が終わったら、到着する時間を逆算してみましょう。お目当てのプロ選手の練習を観るには、スタートの1時間くらい前には練習場に着くようにしましょう。テレビでは見られない楽しみが待っています。

芥屋ゴルフ倶楽部
〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋1-1 TEL:092-327-0261