第5回KBCジュニアゴルフプロジェクト

本大会出場が決まったジュニア選手

ジュニア選手6名が挑戦!

九州朝日放送では、テレビ朝日系列の朝日放送とともに、2006年シーズンから、全国のジュニア選手に対して、それぞれが主催するジャパンゴルフツアーの本戦出場権を与える「ジュニア育成プロジェクト」に取り組んでいます。
今年は、「RIZAP KBCオーガスタ」と「マイナビABCチャンピオンシップ」で実施します。
このプロジェクトをきっかけに、「マンシングウェアオープンKSBカップ2007」(現在は休止)に推薦枠で出場した石川遼選手が、ツアー競技史上最年少で見事な優勝を飾りました。その後、日本ツアーはもとより、海外メジャー大会へ出場するなど、ワールドクラスの選手として活躍し、後に続くジュニア選手の大きな目標となっております。
当社主催の「RIZAP KBCオーガスタジュニアチャレンジゴルフ選手権」を併設大会として、上位2名のジュニア選手を推薦します。
今年、47回大会を開催する本大会では、「ジュニア育成プロジェクト」として6名のジュニア選手を推薦しました。厳しいトーナメント設定でのプレー経験が、世界にはばたく強いゴルファーの創出につながり、合わせて、ツアー全体の活性化に繋がっていく一助になることを期待しています。
九州朝日放送は、ジュニア選手の成長を本大会を通じて応援していきます。

『RIZAP KBCオーガスタ』本戦出場枠指定大会
●「全国高等学校ゴルフ選手権大会春季大会」
<主催・全国高等学校ゴルフ連盟> 1名
●「九州ジュニアゴルフ選手権」
<主催・九州ゴルフ連盟> 1名
●「KABジュニアゴルフ選手権」
<主催・熊本朝日放送> 1名
●「RIZAP KBCオーガスタジュニアチャレンジゴルフ選手権」
<主催・九州朝日放送> 2名
●大会事務局長推薦選手
1名

出場予定の主なジュニア選手

全国高等学校ゴルフ選手権春季大会優勝者

杉浦 悠太

JGA男子アマチュアゴルフランキング7位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権夏季大会団体:2位・個人:優勝
2019年:日本アマチュアゴルフ選手権 25位T
2018年:日本ジュニアゴルフ選手権 優勝

第39回「全国高等学校ゴルフ選手権大会春季大会」(3月27日~29日、滋賀・富士スタジアムゴルフ倶楽部)で、2位に1打差で優勝し、「RIZAP KBCオーガスタ2019」出場権獲得。
父親がゴルフをやっていて、一緒に練習に行ったことからゴルフをはじめる。
目標とする選手は、ルーク・ドナルド。
得意なクラブはアプローチ。ドライバーの飛距離280ヤード。
今年大会に向けて、「TOP10に入ること!」と、強い決意で臨む。

九州ジュニアゴルフ選手権

山口 泰知

JGA男子アマチュアゴルフランキング 76位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:九州アマチュアゴルフ選手権:16位T
2018年:全国高校ゴルフ選手権春季大会:31位
2018年:九州高等学校ゴルフ選手権春季大会:優勝

「第38回九州ジュニアゴルフ選手権・高校生の部」(7月25日~26日、大分・久住高原ゴルフ倶楽部)にて「RIZAP KBCオーガスタ2019」出場権獲得。
兄と一緒に近くの練習場に行って楽しかったからとゴルフを始めたのが、5歳の時。
得意なクラブはパター。ドライバーの飛距離は270ヤード。
目標とする選手は、高校の先輩・香妻陣一朗。
「出場するからには、少しでも良い成績を残したいので、一打一打に集中して自分のプレーが出来るように 頑張ります。」と、大会への抱負を語る。

KABジュニアゴルフ選手権

石塚 祥利

JGA男子アマチュアゴルフランキング 103位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権夏季大会団体:優勝
2019年:九州アマチュアゴルフ選手権:6位T
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権春季大会:22位T
2018年:九州ジュニアゴルフ選手権:6位T

「第26回KABジュニアゴルフ選手権・高校生の部」(7月29日~30日、熊本・コスギリゾート阿蘇ハイランドコース)にてプレーオフの末優勝し、「RIZAP KBCオーガスタ2019」出場権獲得。
得意なクラブは、ドライバー。ドライバーの飛距離は、275ヤード。
苦手なクラブは、スプーンとパター。
両親と兄の影響でゴルフを始めた。最初はパターでボールを打つのが楽しかったが、5歳で河川敷コースデビュー。6歳で試合に初出場。
大会に向けて、「オーガスタは地元の大会。絶対に予選を突破したいです。」と語る。

RIZAP KBCオーガスタ大会事務局長推薦

出利葉 太一郎

JGA男子アマチュアゴルフランキング 8位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権夏季大会団体:優勝・個人:2位T
2019年:日本アマチュアゴルフ選手権:9位T
2019年:九州アマチュアゴルフ選手権:優勝
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権春季大会:9位T

「第26回KABジュニアゴルフ選手権・男子(中・高校生)の部」、「第39回九州ジュニアゴルフ選手権・高校生の部」、共にプレーオフで敗れ優勝を逃したが、直近の大会の成績を考慮し大会事務局長推薦で出場権を獲得。
父親のゴルフの試合に応援に行き、興味を持って始めたのが8歳の時。得意なクラブはウェッジとパター。
ドライバーの飛距離は270ヤード。
4回目のKBCオーガスタ出場に向けて、「出場させていただくことに本当に感謝し、一生懸命、自分のプレーが出来るように、昨年の成績よりも上位になれるよう頑張ります。」

KBCジュニアチャレンジゴルフ選手権:優勝

細野 勇策

JGA男子アマチュアゴルフランキング 41位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:中国アマチュアゴルフ選手権:3位T
2018年:関西ジュニアゴルフ選手権:6位T
2018年:全日本アマチュアゴルファーズ:優勝

「第5回KBCジュニアチャレンジゴルフ選手権」(8月21日~22日、福岡・芥屋ゴルフ倶楽部)にて優勝し、「RIZAP KBCオーガスタ2019」出場権獲得。
得意なクラブは、パター。ドライバーの飛距離は、290ヤード。
父親と練習場に行ったのがきっかけでゴルフを始めた。
大会に向けて、「まず、予選を通過して、少しでも上位に行けるように頑張ります。」と語る。

KBCジュニアチャレンジゴルフ選手権:2位

長野 泰雅

JGA男子アマチュアゴルフランキング 171位(7月22日現在)

主な戦績:
2019年:全国高等学校ゴルフ選手権夏季大会団体:優勝・個人:8位T
2019年:九州アマチュアゴルフ選手権:23位T

「第5回KBCジュニアチャレンジゴルフ選手権」(8月21日~22日、福岡・芥屋ゴルフ倶楽部)にて2位となり、「RIZAP KBCオーガスタ2019」出場権獲得。
得意なクラブは、ドライバー。ドライバーの飛距離は、280ヤード。
父親の影響でゴルフを始めたのが9歳の時。
大会に向けて、「少しでも上位に行けるように頑張ります。」と語る。