MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

辛いものマップ

おすすめイベント

株式会社Good不動産PRESENTS  アンドレイ・ボレイコ指揮  ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団  ピアノ:反田恭平

[開催日]
2019年10月31日(木)
[時 間]
午後7時開演(午後6時30分開場)
[場 所]
福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
[料 金]
S席 12,000円/A席 10,000円/B席 8,000円(※全席指定/税込)

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪。:*━♪━*:。
「いま、最もチケットが取れないピアニスト」として、
大注目の25歳若手ピアニスト・反田恭平が今年も福岡にやってきます!
今年共演するのは、自身も現在研鑽を積んでいるポーランドの老舗名門オーケストラ
「ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団」。
ポーランドが生んだクラシック界の巨匠、ショパンの楽曲を演奏します。
「21世紀のリスト」と称される超絶技巧派・反田の演奏をぜひお聴き逃しなく!
。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪。:*━♪━*:。

【 出 演 】
ピアノ:反田恭平
音楽&芸術監督・指揮:アンドレイ・ボレイコ
管弦楽:ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団

【プログラム】
ショパン:ピアノ協奏曲第1番
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

【プレイガイド】
KBCチケットセンター    092-720-8717
アクロス福岡チケットセンター 092-725-9112
チケットぴあ         0570-02-9999 【Pコード:148-890】
ローソンチケット       0570-084-008 【Lコード:82766】
イープラス          https://eplus.jp/

【一般発売日】
6月23日(日)10:00~

【お問い合わせ】
KBCチケットセンター 092-720-8717(平日10:00~18:00)

【 主 催 】  九州朝日放送

【 共 催 】  (公財)アクロス福岡

【 特別協賛 】 株式会社Good不動産

【 後 援 】  福岡市 /(公財)福岡市文化芸術振興財団

※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※止むを得ない事情により出演者・曲目・曲順が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車椅子でご来場されるお客様は、ご購入前に必ずKBCチケットセンターまでお問い合わせください。
※託児サービス(生後4ヵ月から小学校入学前のお子様対象)がございます。
 お申し込み先…(株)テノ.サポート
 電話:092-263-3580〔月~金9:00~18:00〕
 託児料の一部としてお子様1人につき1,000円(消費税込)必要です。

反田恭平(ピアノ)高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第1位入賞。2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。現在はショパン音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)にてピオトル・パレチニに師事。2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」古典派部門で優勝。昨年は全国ツアーで約20000人を動員、そして2018年は室内楽のプロデュースするなど、デビューから3年、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。
アンドレイ・ボレイコ (音楽&芸術監督・指揮)ボレイコは、ドイツ音楽出版協会より最も革新的なプログラム構成をした者に与えられる“ベスト・コンサート・プログラム・オブ・ザ・シーズン”を3シーズン連続で受賞している。2012年よりベルギー国立管弦楽団の音楽監督を5年間全力で務めあげ、国内外での楽団の活動の幅を広げることに貢献した。今シーズンには、サン・フランシスコ、ミネソタ、そしてトロント交響楽団への客演が予定されている。
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団 ポーランドで最も代表的なオーケストラで、首都ワルシャワを本拠地として活動。創立当時から高い評価を受け、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、ホロヴィッツなど一流の音楽家たちが客演した。同楽団は、ペンデレツキやシマノフスキの作品などの録音により、権威あるレコード賞を受賞している。2013 年のグラミー賞受賞の他、同賞には 6 回ノミネートされている。また、ショパン国際ピアノ・コンクール創設当初から、本選でファイナリストたちの伴奏を担当している。

新着 コンサート・演劇情報