毎週土曜 午後5:55放送

最新の放送内容

#5「ウォーターフロントのミライ」Fの賢者:吉武広樹さん

2020年02月15日

[放送内容]

大きな大きな海外からのクルーズ船…
世界中の船が目指す、港町「ウォーターフロント」。
今回のFの賢者は、そんな港町から世界をつなぐ料理人・吉武広樹さん。
かつて、パリでミシュランガイド1つ星を獲得した吉武さんは、
『自分らしく表現できる場所を探したらここだった』と
世界中を巡った末、ここウォーターフロントに店をオープンさせました。
しかし、交通の便もよく、糸島をはじめとした福岡各地にいる生産者にも近いこのウォーターフロントの現状に頭を悩ませていることも…
それが、港を素通りする観光客。
現状、クルーズ船が着く時間になると、観光バスが何十台と並んでいて、あっという間に人がいなくなってしまい、飲食店や商店街で賑わう海外の港町とのギャップを感じているそう。
一方、寄港したい船は増え続けていても、港としてのキャパシティを超え、断らざるを得ない現実も…。そんな状況を変えようと、福岡市はウォーターフロントの再整備を計画。
港で楽しめるよう、周辺の施設・設備の強化にも力を入れています。

そんなFの賢者が描くウォーターフロントのミライとは…

■福岡は、世界中から観光客がバカンスに訪れる港町になる。

海外、様々な場所を見てきた吉武さん。
かつて訪れたモナコでは、あれだけ国土の狭い中にクルーズ船が何隻もとまれる港があり世界中から訪れた人々の賑わいがあったそうです。
そんな吉武さんはこのウォーターフロントを見て、可能性を感じたといいます。

『毎日僕らが一生懸命ご対応して、一歩ずつ謙虚に、みなさまに、このエリアの良さをお伝えしていこうと思っています』

そんなミライを描きながら、賢者は今日も人々を笑顔にする料理を作ります。

MAP

Restaurant Sola

バックナンバー

  • えんホールディングス
  • 西部ガス
  • JR九州
  • 積水ハウス
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡地所
  • 福岡トヨタ
  • 福岡銀行
  • 三井不動産グループ
  • やずや
  • LANDIC
  • 清水建設
  • 西鉄グループ