MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

エリアのニュース

認知症ドライバーを連絡 医師に感謝状

福岡

06/12 21:14

認知症と診断された高齢者を警察に知らせ、事故を未然に防いだとして北九州市の医師の男性に感謝状が贈られました。

感謝状が贈呈されたのは北九州市八幡西区で院長を務める権頭聖さんです。今月6日、認知症と診断した北九州地区に住む高齢男性が車を運転していることを知り、警察署に連絡して男性が事故を起こしたり、巻き込まれたりするのを未然に防ぎました。

家族によると、男性は今月、車で外出し迷子になっていたところを保護されたということです。権頭さんは「周りが早めに気づいてあげないといけないと思う」と話しています。

高齢者に認知症が認められた場合、運転免許は停止や取り消しなどの対象となります。警察は、今後も医師会などと連携し高齢者を守っていきたいとしています。

6月12日(水)のニュース