MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

全国のニュース

イラクの米大使館地域に着弾 イランの関与は不明

国際

05/20 10:57


 アメリカとイランとの間で緊張が高まるなか、隣のイラクにあるアメリカ大使館の近くにロケット弾が着弾しました。
 イラク軍によりますと、19日、首都バグダッドにあるアメリカ大使館から約1キロ離れた場所にロケット弾が着弾しました。トランプ政権は、イランとの軍事的緊張が高まっていることから、隣のイラクにある大使館の一部の職員に国外退避を指示していました。けが人はいないということです。イランの関与は不明ですが、トランプ大統領はツイッターに「もしイランが戦いたいなら正式なイランの終わりとなるだろう。二度とアメリカを脅すな!」と投稿していて、事態がさらに緊迫化する恐れもあります。 (C)
 CABLE NEWS NETWORK 2019

5月20日(月) の記事一覧