MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

辛いものマップ

全国のニュース

中国で感染者がPCR検査で陽性にならない例も

国際

02/25 17:19


 新型コロナウイルスによる感染が拡大する中国で、感染者のなかにウイルスの感染を判定するPCR検査で「陽性」にならないケースがあることが明らかになりました。
 四川省資陽市の衛生当局によりますと、56歳の女性は今月の7日から23日までに8回行われたPCR検査で「陰性」が続きました。しかし、肺炎の状況が改善されず、24日に臨床診断などで新型コロナウイルスの感染が確認されました。女性は先月まで重慶で働いていて、四川省に戻った後に同僚に感染が確認されたため、隔離措置を受けていました。湖北省の衛生当局は13日の発表から診断の基準に臨床診断を加え、1日だけで感染者が1万4840人増えました。そのうち、約9割が臨床診断で感染が確認された人です。中国の専門家は、PCR検査は検体を採取する場所によって結果が変わると指摘しています。中国政府の診断の基準は二転三転していて、今は臨床診断を外し、急激に感染者の数が減少しています。

2月25日(火) の記事一覧