MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

全国のニュース

特養ホーム死亡事故 無罪確定の准看護師が会見

社会

08/13 06:20


 長野県安曇野市の特別養護老人ホームで入所者が死亡した事故の裁判で、無罪が確定した准看護師の女性が会見し、5年半に及んだ裁判で精神的に苦しめられた胸の内を明かしました。
 無罪が確定した准看護師:「(容体が急変し)必死で救命措置を行いました。それなのに事実をねじ曲げられ、罪人扱いされ、裁判の度に被告人と呼ばれました。精神的に追い詰められて一時も忘れることができませんでした」
 2013年、入所者の女性がドーナツを食べた後に死亡し、准看護師の女性は業務上過失致死の罪に問われていました。先月、二審の東京高裁が逆転無罪を言い渡し、東京高等検察庁が上告しなかったため、12日に無罪が確定しました。
 無罪が確定した准看護師:「(介護の仕事は)たくさんのやりがいを感じる仕事だと思っています。この仕事に誇りを持って、(仲間と)一緒に頑張っていきたい」

8月13日(木) の記事一覧