MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

全国のニュース

世界遺産マチュピチュ付近の村で洪水 1人行方不明

国際

01/23 14:05


 インカ帝国の遺跡で南米ペルーにある世界遺産「マチュピチュ」の近くの村で洪水が発生し、これまでに1人の行方が分からなくなっています。
 ロイター通信などによりますと、マチュピチュ遺跡の玄関口となっている村で21日、豪雨によって川が氾濫し、土砂崩れが発生しました。
 このため観光客、数百人が一時、立往生する事態となりました。
 地元当局によりますと、1人が行方不明、ホテル2棟が浸水したほか、線路の一部が冠水し、鉄道の運行が停止しているということです。
 山の上にあるマチュピチュ遺跡への被害は報告されていません。
 マチュピチュは15世紀のインカ帝国の遺跡で、標高約2400メートルの尾根にあり、世界的な観光地となっています。

1月23日(日) の記事一覧