多彩なテーマで俳優中西和久がインタビューする「人権」のいま!

番組へのメッセージはこちらから

Mail

hito@kbc.co.jp

こちらのアドレスまで
お送りください。

はがき

〒810-8571
KBCラジオ
『中西和久 ひと日記』係
こちらまでお送りください。

FAX

092-722-4242
『中西和久 ひと日記』係
番号のお間違いのないよう
お願いします。

中西和久 (なかにし・かづひさ) プロフィール

中西和久 (なかにし・かづひさ)

中西和久 (なかにし・かづひさ) プロフィール

大牟田市出身。
劇団京楽座主宰。俳優・演出家。日本新劇俳優協会、日本演出者協会会員、日本劇作家協会会員。日本朗読文化協会理事。『いのちのライツ~ハンセン病差別をなくす会ふくおか』理事。『ひと日記ひろば』共同代表。大牟田大使。
俳優小沢昭一氏に師事し劇団芸能座で俳優修業。1977年『浅草キヨシ伝』(井上ひさし作・小沢昭一演出)の川端康成役で初舞台。‘85年記録作家上野英信氏に誘われ嘉穂劇場で『山本作兵衛翁記念祭』を演出。‘86年より自作のひとり芝居「火の玉のはなし」をもって全国行脚。『しのだづま考』(作・演出/ふじたあさや)の演技で’91年度文化庁芸術祭賞受賞。同作品で国際交流基金主催公演として韓国主要都市巡演、東欧2カ国の国際演劇祭へ招待参加。‘98年新国立劇場開場記念賛助公演をつとめる。

劇団「京楽座」公式サイト

【番組のテーマ】部落問題、ハンセン病、障がい者、ホームレス、LGBT、平和、子供の貧困、外国人、女性、等々

【過去の番組出演者】石牟礼道子、五木寛之、伊藤比呂美、彌永恵理、井出川康子、井上洋子、西表宏、上野朱、永六輔、
奥田知志、岡本次男、小沢昭一、鎌田慧、姜尚中、君原健二、金城実、金聖玉、木村清美、組坂繁之、佐木隆三、迫田登紀子、
貞刈暢代、妹尾河童、中山千夏、林えいだい、林力、ふじたあさや、免田栄、森崎和江、山口美智子(五十音順)
ほか多彩なひとびと。

受賞歴

  • 文化庁芸術祭賞
  • 福岡県文化賞
  • 大牟田市制功労者表彰
  • 春日市民文化賞
  • 八戸市民劇場賞特別賞
  • 松本市民劇場賞最優秀俳優賞
  • 倉林誠一郎記念賞
  • ロシア・エカテリンブルグ国際演劇祭
    テアトラーリヌイ・セゾン賞
  • などを受賞。

舞台

  • 説経節三部作『しのだづま考』『山椒大夫考』『をぐり考』(作・演出/ふじたあさや)
  • 『ピアノのはなし』)(作・演出/中西和久)
  • 『しみじみ日本・乃木大将』(作・井上ひさし/演出/木村光一)
  • 『美しきものの伝説』(作・宮本研/演出・木村光一)
  • 『破戒』(作・中川小鐵/演出・西川信廣)
  • 『中西和久のエノケン』(作・演出/ジェームス三木)他

中西和久演出

  • 『ブルーストッキングの女たち』(作・宮本研)
  • 『からゆきさん』(池袋演劇祭優秀賞/作・宮本研)
  • 『楽屋』(作・清水邦夫)他

テレビ・ラジオ

  • 『中西和久ひと日記』(KBCラジオ)
  • 『キジバトの記』(KBCテレビ ナレーション)
    はじめさまざまな番組に出演

映画

  • 『親鸞・白い道』(三国連太郎監督)
  • 『菜の花』(主演作・文化庁優秀映画作品賞・瀬木直貴監督)
  • 『嵐が丘』(吉田喜重監督)他

著書

  • 『中西和久ひと日記』(海鳥社刊)
  • 『ひと日記~このひとに会いたい』(海鳥社刊)
  • 『いのちの叫び』(共著・藤原書店)