風音2019

風音とは

日本の数多くのミュージシャンから慕われ、
2006年に他界したKBCラジオの元ディレクター、岸川均さんの「音楽への情熱・想い」を継ごうと、
ミュージシャン・俳優として活躍する石橋凌さんの呼びかけで2007年にスタートした音楽イベント。

出演者

石橋凌

石橋凌

上中丈弥(THEイナズマ戦隊)

上中丈弥(THEイナズマ戦隊)

C&K

C&K

田中菜緒子

田中菜緒子

キンナゲッツ

チキンナゲッツ

ALLI

ALLI

ミゾベリョウ(odol)

ミゾベリョウ(odol)

コンサート概要

開催日 2019年6月29日(土)
時間 [開場] 午後4時 [開演]午後4時30分
会場 西南学院大学チャペル (福岡市早良区西新6-2-92)
西南学院大学へのアクセスはこちら>>
出演 石橋凌/風音バンド(drs.梶浦雅弘 b.渡辺圭一 g.ハリケーン湯川 key.井手秀次)/
上中丈弥(THEイナズマ戦隊)/C&K/田中菜緒子/チキンナゲッツ with ALLI/
ミゾベリョウ(odol)
石橋凌/風音バンド(drs.梶浦雅弘 b.渡辺圭一 g.ハリケーン湯川 key.井手秀次)/上中丈弥(THEイナズマ戦隊)/C&K/田中菜緒子/チキンナゲッツ with ALLI/ミゾベリョウ(odol)
MC スマイリー原島&長岡大雅(KBCアナウンサー)
料金 全席自由(整理番号付):4,500円(税込)
主催 九州朝日放送/学校法人西南学院
制作 STAFF/access
協力 KUSU MUSIC

<チケット発売中>

チケットぴあ Pコード:148-755
[電話] 0570-02-9999
[店頭] セブン-イレブン、チケットぴあ店舗
[WEB] https://t.pia.jp/
ローソンチケット Lコード:81330
[電話] 0570-084-008
[店頭] ローソン、ローソンチケット取扱プレイガイド
[WEB] https://l-tike.com/
イープラス [店頭] ファミリーマート店内のFamiポート
[WEB] https://eplus.jp/
お問合せ 【KBCラジオ】TEL:092-752-5104(平日:午前10時~午後6時)
【KUSU MUSIC】TEL:0942-48-8331(平日:午前11時~午後6時)

※イベント内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

出演者プロフィール

石橋凌

石橋凌

1956年7月20日生まれ 久留米市出身 血液型AB
1977年に結成された伝説的ロックバンドA.R.B.(エーアールビー)の元VOCAL。
1990年に松田優作の意思を継ぐべく、役者としての活動に専念する意思を固めた石橋凌の強い意志により活動停止。
1998年に新メンバーにより復活するも、2006年3月、ファンへ最後のメッセージ「一生歌っていきます。魂こがして」と残し石橋凌はA.R.B を脱退、それによりA.R.B は解散。
氷室京介、福山雅治、奥田民生、EBI、JUN SKY WALKER(S)、甲本ヒロト、真島昌利など数多くのミュージシャンに影響を与えた。
役者としても、映画やドラマに数多く出演。
三池崇史監督や北野武監督作品、ハリウッド作品にも出演している。
シンガーと俳優 2つの顔を持つ石橋凌が2011年、一人の表現者として音楽活動を再開。
最新作は、オリジナルアルバム「may Burn!」(2017年)とデヴュー40周年を記念しリリースしたアナログレコード「粋る」(2018年)。

上中丈弥(THEイナズマ戦隊)

上中丈弥(THEイナズマ戦隊)

1978年11月12日生まれ 大阪府出身
THEイナズマ戦隊のボーカリスト。
ラジオのレギュラー番組や、NHK情報テレビ番組の司会もこなすほか、専門学校での講師や多くの著名アーティストの作詞・作曲など活動の幅を広げている。
趣味は格闘技と筋トレ、体を動かす事全般。

C&K

C&K

CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる男性二人組シンガーソングライターユニット。
アーティストとして進化を続け、"ネクストブレイク"の期待が高い新人11年目(笑)
2010年に「梅雨明け宣言」でメジャーデビュー。
その音楽性は、ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックをルーツに、フォークや80年代の歌謡曲、クラブミュージックまで幅広いジャンルに至る。
また、デビュー以来5年間に渡って"日本全国を地元にしたい!"という想いのもと、「日本全国地元化計画」と銘打った全国ライブツアーを軸に活動。
2016年8月27日には、福岡の海の中道海浜公園にて15,000人野外ワンマンライブを成功。
このDVDがオリコンウィークリーチャート1位を獲得。
2017年6月には15枚目シングル「Y」をリリースし、主要音楽チャートにて「13冠」を獲得した。
そして、2018年11月20日、C&K誕生の地・横浜にて、横浜アリーナワンマンライブを開催。10,000人を動員し、チケットはSOLD OUTとなった。

田中菜緒子

田中菜緒子

1985年福岡県生まれ
幼少よりクラシックピアノを習い、様々なコンクールで賞を受賞。
桐朋学園大学ピアノ科在学中に、ブルガリア国際コンクールで1位を受賞。
その後、JAZZの勉強を始め、現在まで様々なライブやセッションに参加。
2009年にProteanを結成。オリジナル曲を中心に都内でライブ活動を開始。
2013年9月、2014年6月に自身のトリオで上海公演を成功させ、活動の場を海外まで広げている。
2015年リーダーアルバム"MEMORIES"をリリース。久留米ふるさと大使就任。
2017年にキングレコードの大坂昌彦がプロデュースするネイティヴ DSD11.2MHzの超高音質録音による“ハイレゾ・ビューティー・ジャズ・シリーズ”よりメジャー初のスタンダード作品“I Fall In Love Too Easily”をリリース。
また、POPSの分野では、GLAYのTERU&TAKUROミニライブでサポートメンバーとしてピアノで参加。桜井和寿(Mr.Children)、GAKU-MC、C&Kなど、多くのライブやレコーディングにキーボードプレイヤーとして参加している。

チキンナゲッツ

チキンナゲッツ

2009年結成のアコースティックロックグループ。
メインボーカルの個性的な声と、1970年代アメリカ・ウエストコーストサウンドにも通じるコーラスワークを武器に、地元福岡を中心に精力的に活動中。
イジメ問題をテーマにした「イカリヲアゲロ」を制作し、福岡県内の学校で公演/講演活動を行っている。
2018年3月、マキシシングル「君を迎えに行くよ」で全国デビューし、5月4日に藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦で国歌独唱。
5月18日には福岡サンパレスでワンマンライブ「GO FOR BROKE ~そしてここから~」を開催した。

ALLI

ALLI

1996年2月15日生まれ 福岡県出身
2017年に応募総数約8000人のネクストブレイクオーディションで グランプリに輝き、透明感溢れる歌声と、高い歌唱力、更にはその生い立ちも大きな話題を呼んだ。
2018年4月「僕がいる~15の自分に向けて~」でCDデビューを果たした。

ミゾベリョウ(odol)

ミゾベリョウ(odol)

既存のジャンルでは形容できない美学と新たな日本のバンドポップスを奏でる6人組バンドodolのボーカル・ギター。
odolは、2014年に福岡出身のミゾベリョウ(Vo./Gt)と森山公稀(Pf./Syn.)を中心に東京で結成。2015年に1st Album「odol」をリリース。
2018年10月にリリースした3rd Album「往来するもの」はタワーレコードのバイヤーがレコメンドする企画「タワレコメン」に選出された。