職場紹介

総合編成局 アナウンス部 山﨑 萌絵

山﨑 萌絵

所属:総合編成局 アナウンス部
入社年度:2014年

所属部署の仕事を教えてください。

放送局の中で、「声」の仕事を任されています。といっても色々あるのですが…目立つところでいえば番組のMC、コーナーのリポーター、野球・サッカー・その他様々なスポーツの実況中継、ラジオのパーソナリティーといったところでしょうか。番組の中で流れる映像のナレーションや、テレビ・ラジオのCMの声、イベントや企業の懇親会等の司会などもしています。個人的にはホームページのブログの更新もお仕事だと思っています(^^)
アナウンス部は全部で18人いるのですが、幅広い時間帯の番組でそれぞれが活躍しているので、1週間、いや1か月?顔を合わせない人もいます。男性陣は大体日焼けして帰ってきますよ!

写真ラジオ♪精神科医の深堀ドクターに色々お聞きします。

自身の仕事・役割について教えてください。

現在は、「サワダデース」という番組の中でニュースを読んでいます。直前に原稿が変わることもありますし、事故や事件を扱うので緊迫感があります。短いニュースでも、どうやったら内容がしっかり視聴者に伝わるか考えながらお伝えしています。
高校野球の季節には、試合に行って取材し灼熱のスタンドからリポートしたり、台風が来れば中継に出たり、その日その日によって仕事は違います。どの仕事にも共通して言えることは、画面に出ている時間よりも出ていない時間の準備が大事だということです。30秒、1分の尺でも時間をかけて取材し、何をどう喋ろうか練ります。体力ももちろん要ります。夏の高校野球の取材は長丁場になることも多いので、日焼け止めはもちろん、冷感スプレーや塩飴などをリュックに入れて「登山にでも行くの?」という格好で出かけます!(もしや私だけ…?)
昨年の夏は母校が準決勝まで残ったこともあり、自分で企画を提案して取材することができました。アナウンサーという枠にとらわれず、何でも挑戦させてくれるところがKBCのいいところです。

写真「シリタカ!」にも時々出演しています。真剣に原稿を確認中…

写真高校野球。この灼熱のスタンドからリポートします!

仕事におけるやりがいは何ですか?

「みんなで一つのものを作り上げる一体感を味わえること」ですかね。アナウンサーという職種に限らず、テレビ局自体が毎日体育祭のような感じです。制作陣、技術陣、そしてアナウンサーなどの話し手が「放送」という本番に向かって準備します。先輩が取材し思いを込めて書いた原稿を読むのは時にプレッシャーですが、放送が無事に終わった時の達成感は何にも代えがたいものです。学生時代も体育祭や文化祭のときには俄然はりきるタイプだったので、性に合っているのかもしれません。
また、視聴者の方に「みたよ!」と声をかけてもらえることもとても嬉しいです。台風が近づいているときに博多駅で中継していると、電車を降りてきた女性の方に「朝あなたの中継見てから出てきたのよ」と話しかけられました。少しでも誰かの役に立っているといいなと思いながら発信しています。

写真「アサデス。」のスポーツ担当卒業するとき。大好きなスタッフと西田隊長!

ズバリ!どんな人と働きたいですか?

やる気のある人。話していて明るくなれる人。仕事でも、プライベートでもやはり「会話」が楽しい人がいいですね。面接でも面接官と楽しく会話することを心掛けてみてください(^^)/

写真会社の式典の司会。

とっておきのプライベートカットは?

写真夏休みに家族で石垣島と竹富島に行きました!水牛車にゆられてのんびり♪

一日のスケジュール

時刻 仕事内容
7:00 起床(1歳の息子に強制的に起こされます。朝ごはん、片付け、着替え、化粧、洗濯など…ぼーっとしている暇はありません)
10:00 出社。メールチェック
10:10 メイクルーム(テレビに出演する日は、ヘアメイクしてもらいます)
10:30 ニュースの準備(地名を調べたり、時間内におさまるか測ったり…)
11:20頃 「サワダデース」内ニュースオンエア
12:00 昼食(社食の日も多いですが、この日は外で海鮮茶漬け♪)
13:00 収録の準備(今日は何を話そうかな?)
14:00 ラジオ「とっても健康らんど」収録
16:00 ラジオニュース
17:00 退社(子育て中なので1時間早い時短勤務中です)
23:00 就寝(息子が寝た21時からがやっと自分の時間。しあわせ~)