放送内容

唐津市 会社員から農業へ 農薬や化学肥料使わない野菜作り

2019年10月05日

第5回:10月5日(土)放送

「唐津に帰って来て海の景色が広がるが、それを見た瞬間に帰ってきて良かった」と故郷・唐津にUターンした加茂宇宙さん(35)。
加茂さんは、関東地方でのサラリーマン生活に疑問を感じ、5年前に栃木県出身の妻・美幸さん(33)とともに、唐津に戻った。

唐津の自然が大好きな2人はその後、鏡山に土地を借り「そらみどファーム」を開いた。今では年間に50~60種類の野菜を作っている。

「唐津の自然に触れることが出来る仕事をしたいと思ったのが、農業をしたいと思ったきっかけ」と語る加茂さんは、農薬や化学肥料を使わない栽培にこだわる。8種類の朝採れ野菜をその日にうちに契約した家庭に発送。関東や福岡から注文が入る。またJR九州の観光列車の料理にも採用されているという。

もちろん加茂家の食卓には、手作りの野菜たちが並ぶ。「やっぱり唐津に帰ってきて、両親と子どもたちと一緒に食べるとおいしい!」と言う加茂さんと妻・美幸さんの「S暮らす」は、“成長”。

「農家としてもどんどん成長したい。子どもの成長を見守りながら、親としても成長したい」

過去の放送内容