KBC博多祇園山笠応援サイト2022

【追い山笠中継】
7月15日(金)あさ4:00~

令和4年 
 博多祇園山笠
「3年ぶりの追い山笠へ」

781年目を迎える博多祇園山笠。3年ぶりに「舁き山笠(かきやま)」行事を実施します。
7月1日になると、高さ10メートル超の豪華絢爛な「飾り山笠(かざりやま)」が各所に立ち、博多の街は一気に“山笠モード”に。

クライマックスは、7月15日の「追い山笠(おいやま)」。
重さ1トンもの舁き山笠を、博多総鎮守櫛田神社境内の清道に一気に舁き入れてぐるりと廻り、勢いそのままに早暁の街に飛び出します。

KBCはテレビ開局翌年の1960(昭和35)年、追い山笠の全国初放送以来60年以上にわたり、博多祇園山笠の魅力を発信し続けてきました。今年はテレビのみならず、「アサデス。アプリ」とラジオでも、迫力の『走れ!山笠』をお楽しみいただきます。

また博多祇園山笠事業委員会では、沿道警備や感染症対策などで負担が増え続けているため、クラウドファンディングに挑戦。
「伝統文化継承のため、ぜひご協力を」と呼びかけています。
https://www.makuake.com/project/hakatayamakasa

  • バナー:ラジオ番組(前夜祭)
  • バナー:2022年応援サポーター募集 | ユネスコ無形文化遺産 博多山笠を後世へ。

山笠関連番組

ふくやスペシャル | 博多祇園山笠追い山笠中継 | 走れ!山笠

KBC 7月15日(金)あさ4:00~5:50
yab・KAB・OAB・KKB 同日あさ4:30~5:50
NCC 同日あさ4:00~5:00
司会・進行
KBC九州朝日放送アナウンサー
三澤澄也
ゲスト
今田美桜
  • 写真:三澤澄也

    三澤澄也

  • 写真:今田美桜

    今田美桜

3年ぶりの開催となる博多祇園山笠の「追い山笠」。もちろん、KBCは今回も生中継でその迫力をお届けします。「山笠は人生そのもの」という男たちがその思いを全身全霊で表現する表情、そして山笠行事を受け継いできた先人たちへの感謝を胸に1トンの山笠を動かす一瞬一瞬を、およそ15台のカメラが逃さず捉えます。
ゲストには、福岡市出身の女優・今田美桜さん。舁き山笠の迫力を目の当たりにした今田さんの新鮮なリアクションにも注目です!

ラジオも同時生放送!あさ4:00~5:50

パーソナリティ
富田薫
  • 写真:富田薫

今年は、KBCラジオでも3年ぶりに放送。
KBCテレビ「走れ!山笠」の音声に、スタジオからフォローコメントを付けてお送りします。
音だけで想像するあなただけの博多祇園山笠をお楽しみください。

バナー:博多祇園山笠追い山笠中継 | 走れ!山笠 |アサデス。アプリでライブ配信!

今年の「走れ!山笠」は、テレビ・ラジオに加えてアサデス。アプリでも同時配信。
アサデス。アプリの「アサデス。TV」タブにあるライブ配信画面でご視聴いただけます。
テレビ・ラジオが視聴取できない環境でも是非お楽しみください。

華道展

第45回福岡県 | 博多祇園山笠協賛 | 華道代表作家展 | 【会場】櫛田神社 恵比須会館(TEL:092-291-2951)

7月7日(木)~12日(日)
※7月12日(火)午後3:30~4:45は
追い山笠ならしのため一時閉館

※入場無料

今年で781年の歴史を誇る博多祇園山笠。
博多の街には、3年ぶりに「舁き山笠」行事が戻ってきます。
博多祇園山笠の協賛催事として、博多総鎮守櫛田神社で毎年開催しているこの華道展も、3年ぶりに開催することになり、今年で45回目となります。
福岡県内在住の(公財)日本いけばな芸術協会会員45名が出瓶し、日本の伝統文化である華道を、動の「山笠」に対する静の「華道」として開催しています。
日本文化である華道のすばらしさを、今一度感じていただく良い機会となっております。
入場は無料です。皆さまのご来場をお待ちしております。

  • 写真:華道展01
  • 写真:華道展02
  • 写真:華道展03
  • 写真:華道展04

博多祇園山笠の過去動画