番組概要

いのちを守る防災ラジオ

知って得する防災知識・防災情報を、防災士の資格を持つ元ニュースキャスターの太田解説委員が、分かりやすい言葉を使って、生活者目線でお届けします。
住んでいるエリアの防災マップの見方や、本当に必要な非常用持ち出し袋の中身、さらには、便利なホームページやスマホアプリの紹介など、ラジオを通して「自らの命は自らが守る」という意識の重要性をリスナーに訴えます。

最新の放送内容

今年8月末の秋雨前線に伴う豪雨災害を考える 後編

2019年10月09日

[番組で紹介した情報]

いのちを守る防災ラジオ、KBC防災解説委員の太田祐輔です。
百市なるみです。
毎週この時間は、あなたの命を守る防災について考えていきます。
今日のテーマは「今年8月末の秋雨前線に伴う豪雨災害を考える 後編」です。

今年8月の終わり、福岡、佐賀、長崎で秋雨前線による雨で大雨特別警報が出され、大きな被害が発生しました。私は秋雨前線の時期に大雨というイメージは正直いってそこまでありませんでした。
気象の専門家に聞いてもそういう話になります。
なぜあれだけの雨になったのか、先週に引き続きKBCの気象予報士 鈴木俊之さんに話を聞きます。

過去の放送内容