Loading...

Sansan KBCオーガスタゴルフトーナメント2021

大会開催にあたって

男子ツアーが開幕しました。
選手たちは「試合が出来る喜び」を噛みしめ、毎試合毎試合、熱いプレーを見せてくれています。

昨年、男子ツアーは6試合しか開催できず、その6試合も、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、無観客での開催でした。

トッププロの空気を切り裂くショット音、緊張感ある場面で繊細なテクニック、
一打でピンチをチャンスに変えるスーパープレー。
昨年、これら男子ツアーの醍醐味をお届けできなかった悔しさは、選手だけでなく、
主催者であるKBCも、忘れることが出来ません。

新型コロナウイルスとの闘いはまだ終息していませんが、この1年間、プロ野球やJリーグはもちろん、国内外のゴルフ界も、「いかに対策を取り、いかにプロスポーツを楽しんでいただくか」というテーマと真剣に向き合ってきました。

KBCもいまこそ、その知見を結集し、選手だけでなくギャラリーにとっても安心安全なトーナメント運営を行うべきだと考えています。

大会が終了するその日まで、地元自治体、地域の皆様、出場選手、大会関係者としっかり連携し、政府・地元自治体のイベント開催指針に加え、ゴルフ関連5団体が定める「日本国内プロゴルフトーナメントにおける新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン」を遵守しながら、開催準備を進めて参ります。そして、決まったことは随時、大会HPで公開させて頂こうと思っています。

今年はギャラリーの皆様にも、会場内での感染防止対策へのご協力をお願いすることになります。
何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

選手だけでなく、会場となる芥屋ゴルフ倶楽部も、我々KBCも、いま「大会が出来る喜び」を噛みしめています。コロナウイルスと戦う全ての皆様に感謝し、本大会が無事に開催出来た時、ゴルフファンだけでなく、地域や日本に元気を届けることが出来れば幸いです。

是非、8月26日開幕の本大会に、ご期待ください。

2021年初夏

Sansan KBCオーガスタ大会事務局