MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

毎週月~金 あさ6時~放送

放送内容

「触って心地よいものを」オリジナリティあふれる器 オンライン窯開きも開催中~ふるさとWish鳥栖市~

2021年06月04日

[金曜中継]

手にしっくりなじむ「波紋カップ」

佐賀県鳥栖市の「魚蓮坊窯(ぎょれんぼうがま)」は、3代続く窯元。「魚蓮坊」という屋号は、初代・松尾次郎さんが、好きだった中国の古い詩から名付けたといいます。

2代目の松尾伊知郎さんは陶芸家であり彫刻家。初代の作風を引き継ぎながらも、“陶芸”という枠には収まらないようなアーティスティックな作品が並んでいます。「彫刻を作るときは、時間の流れや水の動き、風の動きをイメージしています。器の表面にも、時間や空気、水の流れを形作っています」と松尾さん。例えば「波紋カップ」には、波打つような凹凸がほどこされています。「持ちやすさや、触って心地よいものになるよう心掛けています」。熱いものを飲むときは、波の上に指をそえると熱くないといいます。

高さ80㎝の“コーヒーカップ” ドリッパー付き

美しい“トルコブルー”の作品もずらり。中でも注目は、高さ約80㎝のドリッパー付きコーヒーカップ!まだ実際に使ったことはないそうですが、大体想定では30人分ほどのコーヒーが入るらしいです。非売品かと思いきや「ご希望の方がいらっしゃれば(販売を)考えます」と松尾さん。ご興味がありましたら、ぜひ交渉を!

イラストレーターの妻が絵付けを担当 3代目はキュートな作風

ゾウの歯ブラシ立て

娘の海帆さんも3代目を継ぐべく、共に陶器づくりに励んでいます。手掛けるのはゾウがモチーフの歯ブラシ立てなど、かわいらしく日常使いにぴったりな作品。さらに伊知郎さんの奥様はイラストレーター。器の絵付けをしたり、陶器のアクセサリーを作ったりと、家族で窯元を支えています。

奥様が手掛けるカピバラのゆるいイラスト

販売だけでなく、絵付け体験といった体験教室も行っています。丁寧に教えてもらえるので、初心者や小さい子どもでも大丈夫ですよ♪

工房では、7月19日(月)まで陶器市を開催中。定価から約15%オフで購入することができます。また、インターネットでも「オンライン ゆるっと窯開き」を行っています。なかなか外出できない今は、自宅でゆっくり選ぶのもいいですね。

魚蓮坊窯
佐賀県鳥栖市立石町1520
0942-83-3085

※この情報は、朝の報道情報番組「アサデス。KBC」(6月4日放送)とKBCラジオ「アサデス。ラジオ」(同)でお届けしました。

MAP

魚蓮坊窯
  • 佐賀県鳥栖市立石町1520

過去の放送内容