毎週月曜~金曜 午後1:00~4:00

PAO~Nブログ

時の記念日、、、時、、時の王、、、、、、

2019年06月10日

[オカマの月曜日]

お菓子を食べる瞬間のエグアナを激写!!!




金の卵

さんみゅ~のみなさんにお越しいただきました!
きのうのイベント終わりにメンバー全員で登場でございました◎

5月15日にシングル&アルバムを同時リリース♪♪

シングル「Special Day/SYNCHROMANCE」
アルバム「euphorhythm」

是非チェックしてみてくださいね☺


現在ツアー中の彼女達。
福岡公演は昨日おわってしまいましたが、
6月28日(金)東京・TSUTAYA O-WESTでのファイナルまで続きます◎

7月14日(土)には福岡・DRUM LOGOSで行われるイベントに出演!
また福岡に帰ってきてくれます~☺

予定を合わせておでかけくださいませ!!




コウジの部屋【おすぎとコウジの本とな話】

本のコーナーです。
今日は久しぶりに、ブックスキューブリックの大井実さんにお越しいただきました~!

ブックスキューブリックの店主である大井さんは、
キューブリックでのお仕事以外にもいろんな「本」に関するお仕事をされています。
実は西日本新聞の書評欄「カリスマ書店員の激オシ本」という毎月1回の連載を持ってらっしゃる!
今日はその連載で最近紹介された2冊をご紹介いただきました◎



『 本当の翻訳の話をしよう 』・・・2019年5月発売
【著】村上春樹・柴田元幸 【出版】 スイッチパブリッシング 【価格】1,800円+税

【あらすじ】
文芸誌『MONKEY』上で行われた、小説家・村上春樹、翻訳家・柴田元幸による夢の翻訳対談。
その対話7本と柴田さんの明治までの「日本翻訳史」を書いた一篇をまとめた一冊。

オースター、カーヴァーら、今や日本でもメジャーな作家たちも、このふたりがいたからこそ、
ほぼ全ての著作を日本語で読むことができる。

対談に加え、ふたりが選ぶ「復刊してほしい翻訳小説 50」のリストや、
カポーティ、フッツジェラルド、チャンドラーのそれぞれの翻訳比較など、海外文学ファン、
特にアメリカ文学好きにとってはたまらないページも収録。

米文学に読者として、小説家として、翻訳者として長く携わってきた
「村上柴田翻訳堂」だからこそ語れる金言が多数散りばめられています。



『 父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』
【著】ヤニス・バルファキス 【訳】関美和 【出版】 ダイアモンド社 【価格】1,500円+税

【あらすじ】
十代の娘の「なぜ、世の中にはこんなに格差があるの?」というシンプルな質問をきっかけに、
元ギリシャ財務大臣の父が経済の仕組みを語る。

「宗教」や「文学」「SF映画」など多彩な切り口で、1万年以上の歴史を一気に見通し、
「農業の発明」や「産業革命」から「仮想通貨」「AI革命」までその本質を鮮やかに説く。



ブックスキューブリックで行われるイベントも盛りだくさん☺
いくつかピックアップしてもらったので箇条書きでご紹介!

6/10(月)
「エトセトラ」創刊記念!〜福岡フェミナイトVOL.1
               〜北原みのり✕田房永子トークショー
6/14(金)
「わたしの すきな もの」発売記念!~福岡伸一トークショー

6/25(火)
『夢見る帝国図書館』(文藝春秋)刊行記念~中島京子さんブックトーク

7/4(木)
『韓国行ったらこれ食べよう!』発売記念~八田靖史トークショー



ブックスキューブリック
 【けやき通り店】福岡市中央区赤坂2丁目1-12ネオグランデ赤坂1F
         営業時間/AM11:00~PM8:00
         店休日/毎週月曜日(祝日の場合営業)

 【箱崎店】福岡市東区箱崎1丁目5-14ベルニード箱崎1F
      営業時間/AM10:30~PM8:00
      店休日/毎週月曜日(祝日の場合営業)




カンパニー漫遊記【カウントダウン東京】

過去のオリンピックで活躍した選手にスポットを当てるシリーズ!
今回は・・・

川合俊一選手!!!

今ではバラエティ番組などで活躍するタレントですが、
現役時代は「バレーボール界のプリンス」と呼ばれて、
かなりのモテモテだったという男子バレーボールのレジェンドです。
1963年生まれで現在56歳。身長195cm。
オリンピックは1984年ロサンゼルス大会、1988年ソウル大会の2大会連続出場。
現在は日本バレーボール協会の顧問や日本ビーチバレーボール連盟の会長、
芸能事務所の社長を務めるなど偉い人です。



そんな川合俊一選手のウラ話を5つ紹介しました◎


①髪型に相当なこだわりがあるらしい!
・・・川合俊一さんといえば、前髪を少し垂らした髪型がトレードマークとなっています。
   現役時代もプレー中に髪型が崩れないように、試合前にしっかりとセットをしていたそうです。
   ムースは頭全体に付け、ロールブラシとドライヤーを使いながらセット、
   最後はスプレーで前髪を根元を固めるなどして、スプレーを1本使いきっていたという話もあります。
   そのおしゃれの意識の高さが他の選手にも影響を与え、他の選手の髪もセットしてあげていたそうです。

②モテモテ伝説がハンパない!
・・・高校時代からモテモテだったそうで、通学するために乗る電車は、川合さんが
   乗った車両は女子高生やOLなどで満員になってしまっていたそうです。
   現役時代の寮では、川合さんのために部屋が3つ用意されていて、
   1つは川合さん宛てに届くプレゼント保管用の部屋、
   もう1つは川合さん宛てに届く手紙専用の部屋があったということです。
   また、バレンタインデーには、トラック4台分のチョコレートが届き、
   その時期だけ、チョコレート保管用の部屋を用意していたそうです。

③もともと運動が苦手だった!
・・・小学校時代は体を動かすのが嫌いで運動が苦手だったそうで、
   学年全体の長距離走ではビリから2番目だったということもあったそうです。
   中学入学と同時に親の勧めでバレーボールをはじめ、身長を伸ばすために
   毎朝牛乳を1リットル飲んだり、煮干しや鰹節をおやつに食べていたそうで、
   中学2年のときに半年で9cmも身長が伸びたそうです。

④相当な潔癖症!
・・・小学校時代、理科の授業で顕微鏡で自分の手についたバイキンを見て潔癖症になったそう。
   バレーボールを始めたすぐはボール自体も汚いと感じていたとか。
   家族間で同じ歯磨きをを使うのがダメで、奥さんとも同じお風呂のお湯に入りたくないため、
   自宅にはお風呂が2つあり、一つが川合さん専用になっているそうです。
   公衆のトイレは必ず空気椅子ですませたそうです。昔に比べて潔癖症は、かなりおおらかになったそうです。

⑤日本初のプロビーチバレーボール選手だった!
・・・インドアのバレーボールを引退したあとビーチバレーに転身。
   日本初のプロビーチバレーの選手として世界各地のツアーに参戦していました。
   ビーチバレーを引退したあとは、クラブチームを設立したり、ビーチバレー用の
   コートを整備したり、ビーチバレーの普及に取り組んでいます。



バラエティに出てらっしゃる姿からは想像できぬ…
歴史に刻まれてますな~



・・・開催まであと410日!!!




秘密の箱リターンズ

3つのヒントから箱の中身を当てるクイズ。
今日のヒントは・・・

①開運 ②肩こり ③手作り

正解は【ネックレス】でした!!!
リスナー正解者数は159名と少なめでしたが・・・
おすぎさん見事に正解◎
ばかこちゃん残念でしたねプププ





---本日のオンエア曲---


♪ワンツースリー天国 / ウルフルズ

♪Space Cowboy / Jamiroquai

♪Special Day / さんみゅ~

♪誰より好きなのに / 古内東子

♪Ordinary World / Duran Duran





---パオーンで募集中のコーナー----


◎「音楽捕物帖」

(毎週火曜日のカンパニー漫遊記)

→あの曲とこの曲のこの部分が似てます!クリソツ!最早同じ曲!とか、
 あの洋楽のこの部分が日本語に聞こえます、とか、
 音楽に関する疑問・タレコミを募集します。

 採用されればパオーン金のステッカーをお送りします。





◎「レディオ・バカ」

(毎週水曜日のコウジの部屋)

→沢田幸二エグゼクティブアナウンサー肝入りのコーナー。
 おバカなエピソードを大募集いたします。

 (例)・大人だけど掛け算の九九が覚えられない
   ・回転寿司のルールを知らず皿をレーンに戻した
   ・自転車で散歩に出かけたら近所なのに迷った





◎「ホークス・マン・オブ・ザ・ウィーク」

(毎週金曜日のカンパニー漫遊記)

→野球シーズンならではのコーナー。
 1週間に起こった出来事を3位までランキング形式で振り返ります。
 パオーン独自に選んでます。ぜひ1位を予想してメッセージを送ってください!
 当たればパオーングッズをプレゼントしますよ~~





◎「Dr.和田のラジオde診察室」

(毎週金曜日の15時15分頃~)

→日常生活の中で無意識に行っている行動の奥底に潜む闇をあぶり出し
 明日からの人生をより前向きに生きていくために
 パオーンのドクターがあなたに寄り添います…

 (例)・前から人が来ると通る道を変えちゃう
    ・同僚が買ってきた飲み物と同じものは怖くて買えない
    ・服屋の店員が苦手でイヤホンしてるけど音は流してない





その他パオーンで取り上げて欲しい事があればメッセージください!





すべての宛先は


メ ー ル → pao-n@kbc.co.jp
ファックス → 092-722-4242
ハ ガ キ → 〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」宛


過去の放送内容