MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

押してみよう!KBC1ch+dボタン

dボタン広報誌【「いつでも」「らくらく」市町村の最新情報】新型コロナ感染症で気になるワクチン接種情報や、災害発生時の避難情報など、大切な情報がリアルタイムで更新されます。そのほか、暮らしに役立つ情報も随時発信!

お住いの自治体の最新情報をチェック!

  • 緊急

    9/30まで「緊急事態措置」期間を延長

    福岡県に対する「緊急事態措置」区域の指定期間が、9月30日まで延長されました
    <お願い>日中も含めた不要不急の外出自粛(特に20時以降)
    <控えて>不要不急の帰省や旅行など都道府県間の移動は自粛
    <危ない>20~30代の若年層に感染拡大。重症化事例もあり慎重な行動を

    ◆飲食店の利用
    ・少人数、短時間とし、感染対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用は厳に控えること
    ◆基本的な感染対策
    ・ワクチン接種後も、マスクを着用するなど、引き続き、感染対策を行うこと
    ◆飲食店、集客施設への要請
    ・酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店等には、休業を要請
    ・酒類及びカラオケ設備の提供を行わない飲食店等の営業時間は5時~20時
    ・「感染防止認証マーク」の取得申請に努めること
    ・地下食料品売り場など、混雑を生じることのある場所への外出は半減させること

    【緊急事態措置についての問い合わせ】
    福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口 電話092ー643ー3288
    【発熱等、風邪症状がある場合のご相談等】
    新型コロナウイルス相談ナビダイヤル 電話0570ー093ー567

  • 緊急

    【予約受付中】セントシティでのワクチン予約

    セントシティで実施中の「大学拠点接種」(使用するワクチンは「武田/モデルナ社製」)では、市民の皆さまの接種予約も受け付けています。
    9月中に1回目の接種が可能であり、また平日夜間の接種ですので、早めの接種や学校・仕事帰りの接種を希望される方は、こちらをご検討ください。

    【接種日時】10/7までの月・火・水・木曜日18時~21時
    ※1回目接種の予約の際に、2回目接種(10/11~11/4)が同時に予約されます

    【予約方法(接種券番号が必要)】
    ○北九州市立大学ホームページ内の予約専用サイト
    ○専用コールセンター(毎日9~17時) 電話0120ー489ー474
    ○各区役所相談窓口(平日9時~17時)

    【ワクチンの効果等】
    新型コロナワクチン接種は、国によると発症予防や重症化予防などの効果があるといわれています。一方、倦怠感や疼痛等の副反応リスクもありますので、詳しくは、市政だよりや市のホームページ等でご確認ください。また、ワクチン接種はご本人の同意が必要です。

    詳しくは、北九州市立大学のホームページをご覧いただくか、専用コールセンター(電話0120ー489ー474)まで

  • 注意

    コロナ感染予防に日頃から心がけください!

    ◆家庭内感染に細心の注意を!
    デルタ株の影響等もあり、家庭内感染が増えています。
    家庭内であっても感染対策を怠らず、ウイルスを持ち込まない、持ち帰ったウイルスはできるだけ早く消毒を心がけましょう。
    <一番に>家に帰ったらまずは手洗い、外で使ったマスクの処分を
    <控えて>近距離での会話や大きな声を出すこと
    <避けて>大皿料理、直箸、歯磨き粉やタオルなどを共有すること

    ◆マスクを正しく着用して、感染予防効果を高めよう!
    新型コロナウイルスは飛沫感染、接触感染により感染するため、感染予防にマスクの着用が強く推奨されています。感染予防には、マスクの素材選び、着用の仕方が重要です。
    <正しく>マスクは鼻と口をすき間なく覆ってください
    <選んで>布製やウレタン製よりも予防効果の高い不織布マスクの着用を

    【一般的なことに関する相談】
    福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口 電話092ー643ー3288
    【発熱、風邪症状がある場合のご相談等】
    新型コロナウイルス相談ナビダイヤル 電話0570ー093ー567

  • 医療

    新型コロナワクチン接種について

    8月25日(水)9時に、9月11日~10月31日分(約60,000枠)の「集団接種」1回目予約枠を開放しました。
    なお、個別接種の新規予約受付は9月26日(日)までで休止します(10月は2回目接種のみ実施)。今回開放する予約枠に、個別接種はありません。
    予約状況については、「【集団接種】ワクチン予約状況」をご覧ください。
    【予約方法(接種券番号が必要)】
    ○インターネット予約専用サイト
    ○コールセンター(毎日9~17時) 電話0120ー489ー199
    ○各区役所相談窓口(平日9時~17時)

    【ワクチンの効果等】
    新型コロナワクチン接種は、国によると発症予防や重症化予防などの効果があるといわれています。一方、倦怠感や疼痛等の副反応リスクもありますので、詳しくは、市政だよりや市のホームページ等でご確認ください。
    また、ワクチン接種はご本人の同意が必要です。アレルギーなどでワクチン接種を受けられない人もいます。職場や周りの方などに接種を強制したりすることのないようお願いします。

    【問い合わせ】コールセンター 電話0120ー489ー199(毎日9~17時)

  • 医療

    【集団接種】ワクチン予約状況

    9月16日17時現在の予約状況です。
    予約方法等、詳しくは「新型コロナワクチン接種について」をご覧ください。

    《予約枠ありの会場》
    ○:予約枠に余裕あり、△:予約枠残りわずか を表します。
    【旧大連航路上屋】 10/31(○)
    【あるあるシティ】 10/31(△)
    【セントシティ】 10/31(△)

    ※以下の会場は、予約枠に空きがありません
    門司赤煉瓦プレイス、新門司体育館、門司生涯学習センター大里分館、メディアドーム、西日本総合展示場、小倉南生涯学習センター、曽根体育館、学術研究都市3号館、クレカ若松、日本製鉄大谷体育館、コムシティ、折尾スポーツセンター、的場池体育館、市立教育センター、香月スポーツセンター、浅生スポーツセンター、イオン戸畑

    【問い合わせ】コールセンター 電話0120ー489ー199(毎日9~17時)

  • 医療

    障害のある方(12~15歳)、妊婦のワクチン接種

    障害のある方(12~15歳)や、出産間近の妊婦の方の新型コロナワクチン予約枠(3,000枠)を設けます。
    接種は、9/11~10/31(土曜・日曜日)に各区で実施する「集団接種」です(会場により実施日が異なります)。

    【対象者】 
    (1)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、自立支援医療受給者証などの手帳や受給者証をお持ちの12~15歳の方
    (2)妊婦の方(母子健康手帳をお持ちでなくても予約できます)
    ※上記の対象者と同居のご家族も一緒に予約を受け付けます
    【予約】8月25日(水)9時から
    【会場】門司赤煉瓦プレイス、新門司体育館、門司生涯学習センター大里分館、旧大連航路上屋、メディアドーム、西日本総合展示場、あるあるCity、セントシティ、小倉南生涯学習センター、曽根体育館、クレカ若松、学術研究都市3号館、日本製鉄大谷体育館、コムシティ、折尾スポーツセンター、的場池体育館、市立教育センター、香月スポーツセンター、浅生スポーツセンター、イオン戸畑
    【予約方法・問い合わせ】 
    (1)専用コールセンター 電話:0120ー489ー474(毎日9時~17時)
    (2)各区役所相談窓口(平日9時~17時)

  • お知らせ

    市内の新型コロナ感染者情報(9月16日)

    9月16日(木)、北九州市内で788件検査をした結果、判明した陽性者は28名です。
    (門司区3名、小倉北区4名、小倉南区7名、若松区5名、八幡東区1名、
     八幡西区3名、戸畑区1名、市外4名)

    ※体調の異常を感じたら、かかりつけ医や相談ナビダイヤル(電話:0570ー093ー567)に相談し、早めの受診を心がけてください。

  • お知らせ

    緊急事態措置に伴う公共施設の開館・閉館

    福岡県に対する「緊急事態措置」の指定区域が延長されたことにより、引き続き、北九州市の公共施設については原則閉館します。
    ただし、一部、相談機能を持つ施設等については開館します。(最長20時まで)
    ※すべての施設で貸館業務の新規受付は停止します。
    詳しくは、各施設にお問い合わせいただくか、施設のホームページ等でご確認ください。

    【開館施設】 図書館、美術館、美術館分館、自然史・歴史博物館、松本清張記念館、文学館、漫画ミュージアム、有料公園(到津の森公園・グリーンパーク・白野江植物公園・ひびき動物ワールド・平尾台自然の郷・山田緑地)、総合農事センター、河内サイクリングセンター、スケートボードパーク 等

    【相談等業務で一部開館】 市民センター、地域交流センター、地域子育て支援センター、親子ふれあいルーム、元気のもり、こどもの館、観光案内所

    【イベントのため開館】 西日本総合展示場新館 等

    【テナント入居のため開館】レインボープラザ、ウェル戸畑、商工貿易会館、コンパス小倉

  • お知らせ

    事業者向け支援策のご案内

    新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した事業者に対する主な支援策についてお知らせします。
    (1)家賃等賃借料支援金
    支援対象:飲食店等のうち休業等に協力した施設が対象
    (福岡県感染拡大防止協力金の対象施設)
    支援内容:
    ◆8月分・9月分(申請期間は11月30日まで)
    1施設につき建物・土地賃借料の8割、上限40万円
    詳しくは、専用コールセンターまでどうぞ 電話:0120ー168ー112
    ※5月分・6月分の申請受付は終了しました
    (2)月次支援金
    支援対象:飲食店等以外(福岡県感染拡大防止協力金の対象外の事業者)
    支援内容:
    ◆5月分・6月分の2回分(申請期間は9月30日まで)
     法人最大50万円/月、個人最大25万円/月
    ◆7月分(申請期間は9月30日まで)     
     法人最大20万円/月、個人最大10万円/月
    ◆8月分(申請期間は10月31日まで)
     法人最大70万円/月、個人最大35万円/月
    ※9月分は10月上旬に申請受付開始予定
    申請方法:北九州市中小事業者月次支援金オンライン申請サイト、郵送
    詳しくは、専用コールセンターまでどうぞ 電話:0120ー218ー567

  • お知らせ

    市街化区域から市街化調整区域への区分見直し

    本市では人口減少や高齢化が進んでいます。加えて近年、想定を超える豪雨などによる災害も頻発しています。このような中、安全で持続可能なまちにしていくため、コンパクトなまちづくりを進めます。
    この取り組みの一環として、災害リスクの高い地域や人口密度の低下が見込まれる地域などを、新たな住宅地開発などにより市街化が拡がらないように、市街化調整区域への見直しに取り組んでいます。
    本取り組みで、市街化区域から市街化調整区域に見直しを行う候補地につきましては、北九州市ホームページの区域区分のページで確認できます。ご自分のお持ちの土地が該当するか、電話でもお問い合わせいただけます。該当する方々には、説明会を開催し、取り組みの目的・概要や市街化調整区域になることで変わることなどを説明いたしますので、ご案内の際は、ご参加のほど、お願いいたします。
    問い合わせ先:建築都市局都市計画課 582ー2451

  • 【使い方はかんたん!】①テレビのチャンネルをKBC(1ch)にあわせます。②お手持ちのリモコンの「dボタン」を押します。③「dボタン広報誌」を選び、「決定ボタン」を押します。
  • 【情報はたくさん!】「災害時」・避難所の開設情報・道路の通行止め情報・公共交通機関の運休情報など「新型コロナ対策」・最新の感染状況・感染予防対策・ワクチン接種に関する情報など「暮らしに役立つ情報」・イベントの開催、休止・ごみ回収に関するお知らせ・学校の休講情報など

情報提供中 2021年8月現在

〇福岡県
飯塚市、糸田町、大川市、大牟田市、粕屋町、嘉麻市、苅田町、北九州市、鞍手町、久留米市、上毛町、古賀市、篠栗町、志免町、須恵町、太宰府市、大刀洗町、筑前町、那珂川市、中間市、久山町、広川町、福智町、水巻町、みやこ町、みやま市、宗像市、柳川市、八女市、行橋市、吉富町

〇佐賀県
上峰町、基山町、鳥栖市

(以上、五十音順。計34自治体)

利用自治体