MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

放送内容

時と物語を刻む(佐賀県鳥栖市)

2021年06月06日

創業46年の「眼鏡・時計いとお」で2代目を務める伊藤尚史さん。
一級時計修理技能士として、振り子式の大きな置き時計から
ハト時計、腕時計の修理など守備範囲は広い。

2015年に修業を終えて、家業を継いだ伊藤さん
他所では引き受けないような修理も請け負うようにしているという。
例えば、古すぎてパーツの在庫がない海外の時計は、世界中に呼び掛けてパーツを集めるなど。
「時」だけでなく「思い」も刻み、受け継がれる時計…そこにある愛着やSTORYを聞き、人の人生に触れることで、やりがいが生まれるという。

また、伊藤さんは、使えなくなった時計のパーツを使った廃材アートにも取り組んでいる。
もともと捨てられる運命だったものに命を吹き込み、新たな価値を創造する。

そんな伊藤さんが未来に残したい風景は「四阿屋(あずまや)神社から見る町並み」
小さいころよく自転車を漕いで遊びに来ていたという。

拝殿へと続く階段の先には大きなクスノキがあり、そこから見下ろす鳥栖の景色は、街を自然が抱くように包み込む、まさに鳥栖の魅力を凝縮した自慢の風景。

過去の放送内容