MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

放送内容

自由に楽しく(福岡県京都郡みやこ町)

2021年11月28日

子供の頃に憧れた、ろくろを回す陶芸家…漠然としたその夢が、大人になっても頭から離れず、脱サラしてこの世界に飛び込んだ、陶芸家の友松さん。
修業を経て、17年前に家族と共に、自然豊かな「みやこ町」に移住し、自身の窯を開いた。

「どこにでもありそうで、ないものを目指して…」
友松さんの作品は、アーティスティックな面が多く、型にはまった伝統的な陶器とは一線を画す。

代々受け継がれていく窯元はたくさんあり、「伝統を守る」ということはとても大事なことだが、受け継いでいくものがないからこそ、型に捕らわれず、柔軟に、自由な発想ができるという。
「楽しい気持ちで作った作品は、使っている人も楽しい気持ちになると思っている」
「楽しく自由に」をモットーに、ホッとするような、和むような作品を目指している。

そんな友松さんが未来に残したい風景は「仲哀公園の自然」
つづら折の峠道に沿って桜が植えられており、春には桜のトンネルになるみやこ町の名所。

桜の名所だが、今の時期は赤く染まった紅葉も見られ、木々に囲まれた峠道で、自然を感じながら歩くと気持ちが安らぐという。
色や形、模様…作品の発想は自然から得るものが多い友松さんにとっては、陶器造りに欠かせない、未来に残したい風景である。

過去の放送内容