Loading...

MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

福岡恋愛白書17 おはようマドンナ

あらすじ

高校3年生の小林悠(濱田龍臣)は学校でのルーティンがあった。
それは毎朝7時40分ジャストに昇降口にいること。
学校一の美少女で、悠が密かにマドンナと呼ぶ吉田夏希(浅川梨奈)が登校してくる時間だからだ。
成績も運動も平凡で、恋愛初心者の悠が憧れの夏希と話せるのは、
昇降口から教室までの1分間だけだった。
地道に作戦を続けるも、夏希がただのクラスメートの悠を意識する素振りは微塵もない。
さらに、同じサッカー部主将でイケメン、翔(山中柔太朗)も夏希に好意を寄せ始める。
最強のライバル出現に焦るばかりの悠。
しかし、悠に訪れたある出来事をきっかけに、夏希と悠は次第にお互いを意識していく。
そしてついに、夏希を花火大会に誘った悠は、
親友の汰一(佐久本宝)の手も借り、なんとか告白。
すると、まさかの返事が!
夢のような交際がスタートし、夏希の天真爛漫な可愛さに日々悶絶する悠。
しかし、あることをきっかけに2人の関係が崩れていく――

さえない男子高校生と高嶺女子の物語はどんな結末を迎えるのか?

(エピソード投稿者:次の駅さん)

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする

PAGETOP