MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

福岡・佐賀のニュース

大地震想定 下水道施設で復旧訓練

福岡

11/25 12:11

大地震で下水道施設が被災した想定で汚水処理機能を復旧する訓練が25日、福岡市で行われました。

訓練は福岡市を震度6強の地震が襲い、被災した下水道施設などで汚水が処理できないという想定で行われました。

まず市内6カ所の水処理センターと、市役所本庁で連携するため、オンラインで結び、情報共有や安否確認などが行われました。

水処理センターでは、担当者が手作業で固形の消毒剤を投入する動きも確認されました。

西部水処理センター・吉村雅之所長は、「24時間365日停止することが許されない施設なので常日頃から訓練が必要だと思っています」と述べました。

福岡市の担当者は、これからも市民の安全な生活を守りたい、と話しています。

11月25日(木)のニュース