MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

福岡・佐賀のニュース

北九州市「熱中症予防 屋外でマスク不要」

福岡

06/22 13:28

北九州市の北橋市長は、新型コロナ対策のマスク着用について、熱中症予防の観点からマスクを外すよう改めて呼びかけるとともに、着用困難であることを表すステッカーをつけている人たちに対しての理解を求めました。

北橋市長は、22日の会見で、屋外で人との距離が確保できる場合や、会話をほとんど行わない場合には、マスクを外すなど熱中症予防にも気を付けてほしいと夏場を前に改めて呼びかけました。

一方で、公共交通機関の利用時や人混みの中などでは、マスクの着用が重要であることに変わりはないとしました。

さらに、北九州市では障害や認知症などでマスク着用が困難な人たちへの配慮として、「マスクをつけられません」と意思表示するステッカーを作っていて、周囲の人たちにも差別や偏見をなくすよう理解を求めました。

6月22日(水)のニュース