MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

株式会社「かんがえる防災」の社長がかんがえる防災 その2

番組で紹介した情報

2022年08月03日

「KBCラジオ みんなで防災!」KBC防災解説委員の太田祐輔です。
百市なるみです。
毎週この時間は、あなたの命を守る防災について考えていきます。

今日のテーマは「株式会社「かんがえる防災」の社長がかんがえる防災 その2」です。

福岡市に防災を専門にした会社「かんがえる防災」という会社があります。
HPに表示されている事業内容をみると、防災・減災コンサルタント事業、危機管理サポート事業、避難所運営サポート事業、防災グッズ企画の開発・製造・販売事業、防災イベント企画及び運営事業となっています。
防災を専門にした会社を、糸田町出身の高木敏行(たかき としゆき)さんが3年前に35才で立ち上げました。

(太田)会社の名前が「かんがえる防災」です。
面白い名前ですけど、高木さんはどうして、この「がんがえる防災」っていう企業名にしたのでしょうか?

(高木)そもそも「防災」に関して、一般の人が考えるきっかけがないということを感じていました。気にはしているけども何から始めていいのかわからないということですよね。例えば家庭ではどこから始めたらいいのかな、企業に対しても災害対策だとかそういった担当の方々もどっからやったらいいのかっていうのは誰も分からないって言うのがあると思います。きっかけがなさすぎるので、まずはこちらから質問を投げかけて、考えるきっかけを皆さんにまず与えるというところが必要じゃないかなと考えました。いきなり物から与えると違うような気がするので、しっかりきっかけを与えて、考えるきっかけを作って、それから自ら進んでいくという意味合いも込めて、「考える防災」っていう名前にしました。

(太田)「防災」って言うと自治体などが中心になって住民に広げるっていうものであったりすると思いますが、民間企業として防災に取り組むことの意義ってどういうところにあると考えていらっしゃいますか?

(高木)これは否定的な意味ではなくて、行政っていうのは一人一人に必要な情報を発信することに関して、やりたくてもなかなかやれない領域があると考えます。
メディアももちろん、否定的な意味ではなくて、やはり多くの方々に知っていただくって意味で有益な情報をマスに発信していくっていうところはできると思うのですが、それを一つ一つ、一人一人、一企業一企業、一地域ごとに刺さるような情報発信ができるかというと、なかなかやりたくても難しいと思います。
企業としてのサービスでないと、一人一人に届けることができないという考え方のもとで、「企業」としてそれを行う意味があると考えています。

(太田)会社は一人で起こされたわけですか

(高木)はい、一人で立ち上げました。

(太田)今は何人社員がいるのでしょうか?

(高木)社員という形ではなく、アウトソーシングっていう形で様々な活動をおこなっています。自分のできないところ、知識はあるけども資格を持っていないのでできない分野について、それをできる方々と協力体制を作って、「防災」を広げつつ、会社として法律的にやらないといけないところをやっていっているというところです。

(太田)福岡のオフィスに高木さん社長としていらっしゃって、他のスタッフはどちらにいるのですか?

(高木)我々は4つの事業をやっています。
大きくコンサルティング事業と消防設備だとか建築設備の点検関係の仕事をしています。あとはもう物品の販売っていうところと、講演であったり、セミナーであったり、イベント企画であったり、大きくわけると4つの事業です。
そのうちコンサルティング事業に関しては、私以外に東京に「顧問」がいますので、その方もやっています。
消防設備に関しましては、私の消防士時代の同期で、北九州市消防局の元職員が消防設備士の資格を持っていますので、彼が中心になってやっています。
東京と北九州に拠点があって、そして、あとはオペレーションを担当してくれる同級生が嘉麻市にいます。
体制的にはこういった形です。

(百市)改めて、高木さんのお話を通じて、またこの「みんなで防災」を通じて、ラジオの前の皆さんにとって、防災について考えるきっかけになれたら嬉しいということを感じました。

「KBCラジオ みんなで防災!」
今日のテーマは「株式会社「かんがえる防災」の社長がかんがえる防災 その2」をお送りしました。

太田さん、今日のポイントをお願いします。

「防災について考えるきっかけになりたい。 そういう思いで高木さんは自分の会社に「かんがえる防災」という名前をつけました。

来週はかんがえる防災が商品にしているものについてお送りします。

////////////////////
株式会社かんがえる防災
https://kangaerubousai.co.jp/

の動画一覧

    • YouTube KBC公式チャンネル
    • KBC映像販売