MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

人と自然をつなぐ(福岡県久留米市田主丸町)

放送内容

2021年11月21日

ワインにするのが難しいとされていた巨峰100%醸造にこだわり、1972年、世界初の巨峰ワインを完成させた、久留米市田主丸の静かな森の中に佇む「巨峰ワイン」。
そこでワイン造りに励むのはこの道22年の相良さん。

耳納連山の麓にある田主丸町の近郊は、巨峰をはじめ、いちご、桃、柿、キウイ、ブルーベリーなどを栽培するフルーツの里でもあり、「果実は自然からの預かりもの…」をモットーにフルーツワインとして新しく生まれ変わらせている。

季節や温度、湿度…さらには各フルーツごとで発酵の具合が変わってくるので、その調整が腕の見せ所でもあり、楽しいところでもあるという。

そんな相良さんが未来に残したい風景は「ワイナリーから見渡す筑後平野」
田主丸の市街地を一望できるその場所からの風景は、町と自然が調和しており、自分の仕事ともつながる景色だという。

「生産者あってのワイン造り…前も後ろもお客様です」
筑後平野という豊かな大地によって育った果実“自然からの預かり物”の恩恵を消費者へとつなぐ…その原点ともいえる風景。

の動画一覧

    • YouTube KBC公式チャンネル
    • KBC映像販売