MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

宅配・テイクアウト・お取り寄せリスト

福岡・佐賀のニュース

北九州市 ダイエット用食品から未承認医薬品成分

福岡

06/23 09:40

22日、北九州市は、SNSを通して販売された健康食品から、国内未承認の医薬品成分が検出されたと発表しました。

北九州市によりますと、国内未承認の医薬品成分「シブトラミン」が検出されたのは、国外で生産されたとみられる健康食品「デトキシレットゼリー」です。

北九州市に住む女性がSNSを通じて福岡市の販売者から購入し、去年12月から約70本を摂取したところ、めまいや立ち眩みなどの健康被害が出て、今も症状が続いているということです。

検出された医薬品成分「シブトラミン」は食欲を抑える作用がある一方で、血圧の上昇など副作用が確認されています。

同様の健康食品を巡る被害報告は、千葉県や兵庫県でも確認されていて、北九州市は注意を呼びかけています。

6月23日(木)のニュース